2015年4月

国公立大学医学部医学科合格者ランキング1位の東海高校

国公立大学医学部医学科合格者ランキング1位の東海高校

(公開: 2015年4月20日 (月))

2008年のリーマンショック以降、大学入試では就職に強いとされる理系に人気が集まっていますが、その中でも医学部を目指す学生が大きく増加し、医学部の人気は東京大学をしのぐほどになっています。

昨年の国公立大学医学部医学科の合格者数トップ30の高校一覧を見てみると、東京大学合格者数が国公立大学医学部医学科合格者数より多い高校は、兵庫の灘高校、東京の桜蔭高校、海城高校の3校だけでした。

成績上位トップ30の高校が、軒並み医学部入試にシフトしたことが分かります。

 

2005年に調べた国公立大学医学部医学科合格者数は、上位21校の高校の合計が973人でしたが、2014年の国公立大学医学部医学科合格者数の上位21校の高校の合計は、1190人と200人以上増加しました。

国公立大学医学部が定員を増やしたこともありますが、受験者の医学部熱の高まりを感じます。

2014年国公立大学医学部医学科合格者ランキング1位は愛知県の東海高校で、昨年から合格者数が13人増えて114人合格しました。

 

 

東海高校は7年連続1位をキープし、10年間で8回トップを記録したという医学部に圧倒的な強さを誇っています。

 

慶応進学会フロンティア


国公立大学医学部医学科合格者ランキング1位の東海高校

国公立大学医学部医学科合格者ランキング1位の東海高校

(公開: 2015年4月20日 (月))

2008年のリーマンショック以降、大学入試では就職に強いとされる理系に人気が集まっていますが、その中でも医学部を目指す学生が大きく増加し、医学部の人気は東京大学をしのぐほどになっています。

昨年の国公立大学医学部医学科の合格者数トップ30の高校一覧を見てみると、東京大学合格者数が国公立大学医学部医学科合格者数より多い高校は、兵庫の灘高校、東京の桜蔭高校、海城高校の3校だけでした。

成績上位トップ30の高校が、軒並み医学部入試にシフトしたことが分かります。

 

2005年に調べた国公立大学医学部医学科合格者数は、上位21校の高校の合計が973人でしたが、2014年の国公立大学医学部医学科合格者数の上位21校の高校の合計は、1190人と200人以上増加しました。

国公立大学医学部が定員を増やしたこともありますが、受験者の医学部熱の高まりを感じます。

2014年国公立大学医学部医学科合格者ランキング1位は愛知県の東海高校で、昨年から合格者数が13人増えて114人合格しました。

 

 

東海高校は7年連続1位をキープし、10年間で8回トップを記録したという医学部に圧倒的な強さを誇っています。

 

慶応進学会フロンティア